Web予約はこちらから

シャンプーの二度洗いが必要な人とそうでない人の違い

2021 10/24
シャンプーの二度洗いが必要な人とそうでない人の違い

シャンプーって2度洗いしたほうがいいの?でもシャンプーって髪が痛むし頭皮にもよくないんでしょ?

2度洗いするとシャンプーが倍の速さで無くなっちゃうから節約の為に私は1度洗いですませてるけど・・・だめ?

シャンプーの回数はちょっと曖昧なところがあります。

一回しか洗ってない人もいるだろうし二回洗ってる人もいると思います。

実はこれってどちらが正解というのは無くって、2度洗いするほうがいい人もいるし、1度洗いのほうがいい人もいます。

場合によってはお湯ですすぐだけのほうがいい事だってあります。

今回はこの辺の違いについてのお話しです。

目次

シャンプーの目的は「頭皮を清潔に保つ事」が基本

そもそも何の為にシャンプーする必要があるのか?というと

「髪や頭皮を清潔に保つ為」です。

こう考えるとなんとなく答えが見えてくると思います。

髪や地肌が汚れているならしっかり洗わないといけない

そんなに汚れていないならそんなに洗う必要がない

つまりそういう事です。

髪の汚れというのはワックスやオイルといったスタイリング剤、汗や皮脂やホコリといったもの。

頭皮の汚れは汗、皮脂、雑菌、ホコリや塵が主な汚れです。

スタイリング剤を当たり前のように使う人もいるし、ベタつくのがイヤで全く何もつけない人だっています。

仕事やスポーツで毎日大量に汗や皮脂が分泌する人もいるし、一日中家の中や事務仕事でほとんど汗もかかない人もいます。

だからどれくらい洗浄するべきなのかは人それぞれだし、季節やその日の行動によっても全然違います。

皮脂の分泌量は性別、年齢、食生活でも随分違いますし。

汗やホコリや砂のようなものはお湯だけでも落とす事ができるけど皮脂はやっぱり洗浄剤じゃないと落とせないんですよね。

ましてやワックスや洗い流さないトリートメントみたいなオイルはシャンプーしないと絶対に落ちないからベタついて不衛生です。

ファンデーションってお湯だけじゃ落ちないじゃないですか。

それと同じです。

皮脂が悪者かどうか?という話によくなりがちなんだけど、僕的にいうと

皮脂は天然のバリア機能としては必要。でも多すぎると雑菌が大量に繁殖して頭皮が炎症を起こしたり匂いがキツくて周囲にも迷惑。

紫外線にあたって酸化した皮脂はきちんと落としたほうがいいですよね?

そういうスタンスです。

頭皮の皮脂は悪者!?抜け毛と皮脂膜の関係

油汚れがあるならその分落とす。

ないなら軽く落とす。

基本的にはそんな考えで良いと思います。

*シャンプーの2度洗いとは1度の洗髪で回シャンプー剤を使って洗う事であって、「1日に2回洗髪をする」という意味ではありません

シャンプーの2度洗いが必要な場合

具体的にシャンプーを2度洗いしたほうがいい場合はどういう人かというと、

2度洗いがおすすめな場合

  • ワックスやスプレーといった固まる系のスタイリング剤をつけている日
  • 数日ぶりに洗髪するような場合
  • 多毛で真夏の暑い日に一日中ヘルメットをかぶりながら汗だくで仕事をした日
  • 一日中外にいたり工事現場の砂埃などで汚れがひどくシャンプーが全く泡立たない時

髪に何もつけていない人が毎日シャンプーしている場合、シャンプーは2度する必要はありません。

ワックス・ジェル・スプレー・シアバターみたいな硬めの整髪料が髪についている場合はまず最初のシャンプーでそのスタイリング剤を落とすイメージです。

ちなみに僕は毎日しっかりワックスやジェルを使っているので最初のシャンプーではゴシゴシ頭皮をこすらずにスタイリング剤だけを落とすように洗髪してます。

なんか嫌じゃないですか、ワックスが混ざったものを頭皮につけるのって・・・

なのでシャンプーで髪だけを揉み込むように洗って1度流してから2度目のシャンプーで頭皮を洗うという感じ。

あとは皮脂が多くてベタつくような人が一日中帽子やヘルメットを被って作業した後や、工事現場や砂埃がすごい場所にいた場合はいくら予洗いをしっかりとしてもシャンプーが全く泡立たない場合があります。

それはシャンプーが汚れを吸収しすぎて頭皮を洗浄する余力がないような状態なので、2度洗いをしたほうがいいでしょう。

1度洗いのほうがいい場合

反対にシャンプーは一度で十分な場合はどういう時かというと・・・

1度洗いで十分な場合

  • 髪にスタイリング剤やオイルなどを一切つけていない
  • そんなに汗をかいたりしていない
  • 皮脂の分泌が少なくて頭皮が乾燥してる人
  • アトピーや敏感肌

スタイリング剤をつけたり髪が汚れていない場合はシャンプーは1度洗いで十分です。

とは言っても「適当に洗えばOK」という意味ではありません。

しっかりとお湯で予洗いをして、汗や埃を洗い流してからシャンプーで優しく揉み込むように洗ってしっかり流せば大丈夫

という意味です。

シャンプーの洗浄剤はあくまでも頭皮に残る余分な皮脂を適度に落とす為に必要なだけです。

そもそも皮脂が足りていないような乾燥肌やアトピーの場合は毎日洗わずに二日に一回や三日に一回といったペースでシャンプーをしたほうがいい場合もあります。

もちろん、髪に何もスタイリング剤(油)をつけていない事が前提です。

ちなみに洗い流さないトリートメントも油なわけですが種類やつける量によってかなり違いがあります。

一時期流行った「椿油」みたいにベタっと思いオイルの場合はシャンプーは二度洗いする必要があるでしょう。

サラサラな軽いタイプを数的つけてる軽度なら一度洗いでも大丈夫かなと思います。

シャンプーはケースバイケースなので頭皮の状態を感じながらケアしてください

休日に家でゆっくり過ごした時に履いていた靴下は普通に洗うだけでいいですよね?

でも子供が公園で泥だらけになってサッカーした後の靴下って汚れがひどいじゃないですか。

普通に洗うだけだと汚れがとれないから「ウタマロ石鹸」とか使いますよね?

つけ置きしたりもするはずです。

でも洗濯する度に生地は傷んでいきます。

だからそんなに汚れてもいないお気に入りのシャツをウタマロでゴシゴシ洗ったりはしないはずです。

それと同じ感じです。

シャンプーは2度洗い?2度洗い?どっち?

というんじゃなくて

その日の髪や地肌の汚れ具合をきちんと感じながら自分で考えて洗う

というのが正解です。

では、今日はこのへんで。

オオニシ シュウイチの画像
オオニシ シュウイチ
サロンオーナー
白髪や髪のパサつきといった大人女子の悩みを解消するエイジングケアが得意。基本的におとなしい性格です。美容師歴20年くらい。ネコとパンダが好きです。
目次
閉じる