ニュートリアのこと

美容室で「飲み物のサービス」を辞めた理由と店内での飲食について

 

あれ?そういえば最近私カラーの放置中にドリンクもらってないんだけど・・・
どうせ飲むなら好きなの飲みたいから自分で買って美容室に持ち込んでもいい?

 

美容室でカラーリングやパーマの放置時間によく出される「飲み物」。

実はこれって昔から色々といわれているわけなんですが

当店では飲み物を出すのを辞める事にしました。

なんかそのままだと「ケチだ」「おもてなしがなってない」などと思われてしまいそうなので美容室で飲み物を出す事の何が問題なのかに一応触れておきます。

美容室はホコリや髪の毛が舞ってて不衛生だから

美容室でお茶やコーヒーを出すのって昔から当たり前だったから「これが普通」というか「ドリンクサービスがない美容室はサービスが悪い」とさえ思われてしまいそうですよね。

 

でもやっぱり美容室で飲み物を出すとどうしても避けづらい問題があるんですよね・・・

それは、

  • ホコリが舞っていてカップに入りやすい
  • どさくさに紛れて髪の毛も入ってしまう

という事です。

 

もちろん毎朝しっかり掃除しているし営業中だって掃除はしています。

でもやっぱりドライヤーも使うから空気中のホコリや細い毛が飛んでしまう事って多いんですよ・・・

 

たまに飲み物を出しても「一口も飲まずにそのまま」のお客さまもいて

もったいないなぁ〜

くらいにしか思っていなかったんですが、よく見ると表面に細かなホコリ?が浮いてたりするんです。

これは嫌ですよねぇ・・・

美容室は髪を切ったりする作業場だから100歩譲っても衛生的な空間ではない

美容室は一見キレイだしおしゃれに感じるかもしれないけど髪を切ったりカラーリングやパーマ液を扱う作業場です。

カフェやエステサロンとは違って衛生的な空間ではないんです。

あくまでも作業場。

美容師ならわかると思うけど鏡やちょっとした棚も1日で結構ホコリがついちゃう・・・

やっぱりドライヤーを多用するからどうしてもホコリが舞うんですよね。

 

で、お客さまの立場で考えてみたんです。

もしコーヒーをお願いして出してくれたコーヒーを飲もうとおもったら表面に小さなホコリが浮いていたり、飲む時に自分の切った髪の毛が1本入っちゃったら・・・

 

取替えてっていうのも何だし、せっかく作ってくれたのに飲まないのもなんだし、「これ髪の毛浮いてます」っていうのも何だし、どうしていいかわからずあれこれ考えて申し訳ない気持ちでいっぱいのままそっと残すしかないですよね?

*僕なら我慢してホコリごと飲んじゃうかも笑

 

これって美容師も気にしない人は全然気にしないだろうし、お客さんだって良く見もしないで飲んじゃう人の方が多いかもしれない。

でもそうとわかっていてそのまま飲み物を出すのってどうなのかなぁ・・・

と、ずっと思っていたんです。

キャップ付きのペットボトルなら問題ないし持ち込みは全然OK!

実はこのホコリ問題はキャップ付きのペットボトルやスタバやコンビニのコーヒーのような「フタ付き」のタイプなら全く問題ないんですよね。

なので本当なら美容室でペットボトルのドリンクを用意しておくといいんでしょうけど。

 

それはなかなか・・・(^_^;)

 

それに

「温かいお茶がのみたかったな・・・」

「オレンジジュースが飲みたかったな〜」

「コーヒーは砂糖とミルクも欲しいんだよな・・・」

などと細かな要望にはなかなか応える事もできません。

 

というわけで美容室に来る時に近所のコンビニや自動販売機で好きな飲みものを持ってきてもらえればと思います。

ちなみに美容室ってたいていどこも飲み物の持ち込みはOKだと思います。

家で作ったお茶も持参してくる方もいますし、コンビニでペットボトルを買ってくる人もいますしスタバでコーヒーを買って持ってくる方もいます。

かえってその方が好きな飲み物を飲みながら過ごせるし自由でいいんですよね。

美容室での飲食に関してよくある質問をまとめてみました。

美容室での飲食に関するQ&A

意外と皆さん知らなそうな事をピックアップしてみました。

Q、どうしても喉が乾いたらどうすればいいの?

⇒一応何も持参していない方用にどうしても喉が乾いたような場合はお水なら用意できますので遠慮なく言ってください

Q、飲み物は何を持ち込んで飲んでもいいの?

⇒基本的にOKです。当たり前ですがビールやアルコール類はご遠慮ください

Q、みんなは結構持ち込んで来てるの?

⇒はい。うちはコーヒーかグレープフルーツジュースしか用意していなかったので結構前から飲み物持参でくるお客さまは多いです。

Q、何を持ってきてる?

⇒多いのは「ペットボトルのお茶か水」「コンビニやスタバのコーヒー」「水筒で家から持参」です。

Q、いつどのタイミングで飲み物を飲めばいいの?

⇒カット中や頭を動かさないでまっすぐにしていて欲しい時以外はご自由にどうぞ。だいたい皆さんパーマやカラーや縮毛矯正のちょっとした放置時間に飲んでいますね。

Q、何も食べないで急いで来ちゃった・・・食べ物は食べていいの?

⇒パンやおにぎりやカロリーメイト的なものならOKです。他のお客さまもいるのであまり匂いのするようなものはご遠慮ください

Q、お菓子は食べていいの?

⇒チョコレートやアメなんかを待ち時間に食べるのはOKです。ポテチとかはご遠慮ください

案外みなさん色々持ってきてるんですよね!

自分の好きな飲み物の他にも本を持ってきて放置時間を有意義に過ごしている方が多いですね。(美容室の雑誌ってそんなに種類が豊富じゃないですからね)

 

ちなみに「美容室で出される飲み物って料金内に含まれているんでしょ?」と思ってる方が多いみたいなんですが、飲み物はあくまでもサービスです。

基本的に美容室で飲み物を出す事自体がグレーな部分が多いんですよね・・・

飲み物の料金を頂いたりカラーリング代などに含まれているなら届け出と食品営業許可が必要なんです。

その場合は施術フロアとカフェフロアを壁で仕切って分けるとか、調理場を作ってテイクアウト式という事にするだとか色々と難しい事がでてきちゃう・・・

 

だから美容室では「あ、この飲み物は単なるサービスだから!気持ちだから!ハートOK!?」って感じになるんです。

これが昔から色々言われる部分ですよね。

 

ちなみに美容室でグラスやコーヒーカップや紙コップといった「器」に入れて飲み物を出すこと自体が衛生的に違法だったはず・・・

 

みんなわかっていてそのまま続けているんですよね。

なぜなら昔からずっとそうだったから。

 

でもやっぱり衛生的に良くないのと、もし何かあった時にやっぱり良くないので僕は美容室で飲み物を出すのを辞める事にしました。

*お客さまがコップをこぼして服にかかるような事もあったし・・・

好きな飲み物を持参して美容室の時間をお楽しみください

というわけで美容室ではグレーで不衛生な事も承知な上で飲み物サービスを行うところが多いと思うんですが、やっぱりそれって良くない事なので当店では辞める事にしました。

 

お茶もでないような美容室なんて行きたくない!

なんて怒られてしまうかもしれませんけどね・・・

 

でもペットボトルやコンビニのコーヒーなんかを持参するのは自由なのでお好きな飲み物を持参して是非楽しい時間を過ごして頂ければと思います。

 

おすすめの関連記事

美容室は予約してる時間の何分前にいくのが丁度いいのか?美容師が真面目に考えてみた